ラスティックブログ | ラスティックの日々の出来事を綴っていきます。

その物体は・・・


今週は雨のスタートとなりました。

寒いですね~。

 


 


今日はすこし不思議な出来事がありました。

新年早々になんだか気持ち悪いのですが・・・・・・

 


 


ラスティックは目の前に

安城市のあんくるバスのバス停「緑町」があるのですが、

そのすぐ横に昨日までは無かった物が。

 


 


 


 


 


お分かりでしょうか?

電柱の横にダンボールが置いてありますね。

これ、昨日は無かったのです・・・

 


 


 


 


CAD担当のスタッフAさんが気づいて教えてくれたのですが

「中身に動物の毛みたいな物が見えるんだけど

怖くて開けられない」

と・・・・・

 


ダンボール、よく見てみると上部の片方だけ開いていて

雨だからなのか何なのか、レジ袋で中身が濡れないように

(または見えないように)

覆いかぶさっていて雨の水溜りが出来ています。

 


勇気を出して開いている上部を覗き込んでみると

確かに動物の毛らしきフサフサした物体が

レジ袋の隙間から見えました(・_・;)

まるでアウターでよく見るファーかなにかのようにも見えます。

 


でも血痕のような跡や血が染み出ているということも無く、

その中身が傷を負っているような感じでもない。

 


その後代表の安藤君が戻ったので

ダンボールの話をすると、少しだけレジ袋をめくってくれました。

やはり血のような汚れのない毛に覆われた物体が入っていました。

 


安藤君も気持ち悪いのか全てをめくることはしなかったため

その物体が何なのかわかりません。

 


でも動物であろう事はつかめたので

ネットで調べてみると市の清掃事業所へ電話をすれば

撤去してもらえることがわかりました。

 


が、ちょうどお昼の時間になっていたため

午後に電話してみようと思いそのままにしておきました。

 


お昼の外出から戻ると・・・

 


 


 


ダンボールはキレイさっぱり無くなっており

血痕もなく何事も無かったように日常の風景に

シレーと戻っていたんです(@_@;)

 


もしかしたらご近所の方が清掃事業所に問い合わせて

くれていたのかもしれませんが、

なんだか不気味といいましょうか・・・・

 


なんだったんだろう、あの物体は。

もしかしたらぬいぐるみだったのかもしれないし・・・

 


結局何かわからぬまま、事件性があるのか無いのか

よくわからないまま元通りになりました。

 


すっごくモヤモヤしますが、

もし本当になにかの死がいであったのなら

雨ざらしじゃ可哀想だし・・・とか

なんかいろいろと考えてしまいます。

 


さあ、ここまで読んだあなたもレッツモヤモヤ!

今週も張り切ってまいりましょう!!

 


 


 


PAGE TOP